きらーぼし 子育てママの育児奮闘記

子育てママの育児奮闘記や目指せ美ママを目標に体験談を交えた情報を発信します

ママのほっと一息/ママグッズ

容量たっぷりママリュック!インスタグラムで人気の海外ブランドKanken Bag(カンケンバッグ)を使ってみて

ママバッグ Kanken リュックこの秋また一つ年を取ってしまいましたが、ささやかながら家族にお祝いをしてもらったり、2歳になった息子に「おめでとう」と言ってもらえたり、この年になって感じる幸せもたくさんあるんだなと思いました。

そんな中、妹からbirthdaypresentでもらった『Kanken』と言うリュックがかなり使いやすくて、小さな子供を持つママにおすすめのママバックとして大活躍するのでご紹介しますね!
カンケン バッグ 16Lkanken bag FJALL RAVEN フェールラーベン リュックの詳細>>

容量たっぷり、中身が取り出しやすいママバッグ『Kanken Bag』

『Kanken Bag』というリュックは、1960年にスウェーデンで誕生したアウトドアブランド【FJALL RAVEN】(フェールラーベン)の商品です。モチーフは電話帳というユニークな発想から生まれたカンケンバッグは、その機能性からスクールバッグとして使われたり、肩が疲れにくいと国民から支持を受けています。
ママバッグ Kanken リュック

最近では、Instagramでも見かけるようになり世界各国で人気を集めています。特にママたちからは、荷物の出し入れのし易さやたっぷり容量など高評価のリュックとなっています。

Kanken Bag(カンケンバッグ)をママバッグとして使ってみた感想・口コミ

私がママバッグとして使っているKanken Bag(カンケンバッグ)は、16Lのカラー:Brickという茶系のリュックです。リュックとしてもカジュアルで可愛いですし、手持ち部分を持ってカバンの様に使ってもOKです。容量はかなり入ります。
ママバッグ Kanken リュック
私の場合は、子供の着替え一式に母子手帳ケース、子供の飲み物、財布、子供のおもちゃなど余裕をもってしまう事が出来ました。特に使いやすい点は、ファスナー口がかなり大きく開くことです。バッグの下のほうに入って取りにくいなんてこともありませんし、出し入れは本当に楽ちんです。あとは、サイドにもポケットがあるので折り畳みの傘や飲み物をさしておくこともできます。持ち手をもってカバンとしても使いやすいのもおすすめポイントですね。
ブランド自体アウトドアブランドのリュックなので、30代後半ママが持っていても違和感なくカジュアルに使えます。
ママバッグ Kanken リュック
今回妹が、カラー:Brickをチョイスしてくれたのは秋冬の服装はもちろん年間を通じてコーディネートの差し色に使いやすいからという事でした。どんなカラーにも意外と合わせやすいので、たくさんあるカラーで迷ったら、カラー:Brickおすすめします!

小さな子供を持つママの多くの方がリュックを愛用されますが、もしこれからママリュックを探すならKanken Bag(カンケンバッグ)意外といいですよ!あとは、出産祝いなんかでも長く使えるアイテムなので喜ばれちゃうかもしれませんね。

-ママのほっと一息/ママグッズ
-,

1
子供の水着の選び方!元水着屋さんママが実際に息子に水着を着せて確認しました!
2
口コミ・SNSで話題沸騰!国産オーガニック化粧品【HANAオーガニック】ピュアリクレイ/フローラルドロップ/ムーンナイトミルク/ウェアルーUVが試せるトライアルセットを使ってみて
3
紫外線対策大丈夫?先輩ママが教える赤ちゃん(子供)の紫外線対策とおすすめ日焼け止め/『MAAROstorong』1本で日焼け止め・保湿・虫除けをしよう!