きらーぼし 子育てママの育児奮闘記

子育てママの育児奮闘記や目指せ美ママを目標に体験談を交えた情報を発信します

日常生活

子供の虫歯対策に!SNSで話題の「ブリアン」と「MIペースト」が気になる件

2016/08/31

子供の歯磨き ブリアン MIペースト最近2歳の息子の奥歯が生え始めて、ムズムズするのか歯をギシギシしてしまい口の中を噛んでしまっていたので、1度歯医者に行ってきました。噛み合わせやもしかして虫歯があるのかも、という心配もあったので確認してもらいましたが、特に問題はなく今のところ虫歯の心配はなさそうでした。
ただ奥歯の歯がもともと溝が深めになっているので、しかり歯磨きなどをしないと虫歯になりやすいかもしれません、と歯医者の先生に言われたのでちょっと心配になっています。そこで、小さな子供の虫歯対策について少し調べてみることにしました。

子供を虫歯から守るために出来ること

小さな子供を持つママたちなら聞いたことがあるかもしれませんが、子供は生まれたときには口の中に虫歯菌は持っていないんですよね。虫歯菌は、ママやパパなど周りの人からの感染が一番の原因と言われているようです。
子供の歯磨き ブリアン MIペースト
【虫歯にならないために出来ること】
1.プレママ・パパは、子供が生まれてくる前に必ず虫歯治療などを済ませておいてくださいね。特にママは出産後虫歯になりやすい傾向があるようです。私もそうでしたが周りの友達ママも出産後虫歯になりやすくなったという人が結構いました。虫歯初期や定期検診でしたら短時間で、クリニックによっては子供を抱っこしたまま受診させてくれるところもありますので、歯の違和感は後回しにせず早めにケアしてくださいね。
2.子供と同じスプーンなどを使ったりしない。これも最近よく聞きますよね。私の親世代(60代)ですと同じものを使ったりは気にせずという感じのようでしたが、今は熱いものを冷ますときのフーフーもダメと言われていますね。同じものを共有することで、親の虫歯菌が子供に移ると言われています。
3.おやつの選び方。虫歯が大好きな砂糖が入ったおやつは極力減らす、もしくはあげないというのがポイントです。特にジュースは砂糖がたくさん入っていますので、可能であればあげないほうがいいですね。
4.歯磨きの仕上げ磨きは必ず大人がする。少しずつ歯磨きが出来るようになってくると今日はいいかなと思ってしまいがちです。特に歯磨きの嫌いな子供の場合毎回大変ですよね。でも、歯磨きの仕上げは必ずママがするなど、習慣つけてあげれば子供もそのうち慣れてきます。磨き残しがないかしっかり確認してあげてくださいね。
子供の歯磨き ブリアン MIペースト

【フッ素塗布は?】
虫歯予防といえば多くの方が、フッ素を歯に塗布してもらうことが頭に浮かぶのかなと思います。私自身フッ素塗布については、特に何の意見もなく時期が来たらあたり前にするものだと思っていました。ですが、私の知り合いの先輩ママたちの多くはフッ素塗布を行っていませんでした。やはり気になるのが、フッ素が体に与える有毒性という事でした。そのとき私も初めて、何も知らないで当たり前にするのではなく子供のことは出来るだけ(無理のない程度ですが)何をするためにどんなことが必要か、など少し考えてから行動することがとっても大切なんだなと、考えさせられたのを覚えています。もちろん歯医者でフッ素塗布するのもきちんとしたお医者様から受けることなので、だめだと話思いませんが、息子は現状フッ素なしを続けていますが虫歯はありません。
子供の歯磨き ブリアン MIペースト
虫歯は、1歳半ごろから2歳半ごろまでに急激に増えやすいと言われているようです。今まさに2歳を過ぎ虫歯菌が定着しやすい時期なので、日頃の歯磨きを徹底していますがやはり心配です。
そこで、最近SNSなどでよく見かける虫歯菌除去専用デンタルケア【ブリアン】が気になったのでちょっと調べてみました。

虫歯菌除去専用デンタルケア【ブリアン】

【ブリアン】ってちょっと聞きなれないですが、財経新聞や朝日新聞をはじめ多くのネットニュースなどメディアに取り上げられている虫歯予防成分「BLIS M18」を配合した歯磨き粉なんです。
★日本初!虫歯菌除去用成分『BLIS M18』配合子供用歯磨き粉【ブリアン】

【BLIS M18とは】ニュージーランドでの研究で発見された虫歯予防成分(BLIS M18)は、虫歯になりずらい子が保有していた成分とされています。BLIS M18が、虫歯菌を追い出して虫歯を防いでくれる働きをします。

【ブリアンのこだわり/おすすめポイント】
1.虫歯予防成分BLIS M18配合:BLIS M18を世界で初めて採用した歯磨き粉で、1度口に入ってしまった虫歯菌を減らして虫歯を予防する新成分です。
2.虫歯菌の原因排除:BLIS M18は非常に細かい粒子のため、虫歯菌の増殖の原因とされる歯垢もしっかり取り除くことが出来ます。
3.粉の歯磨き粉:粉タイプの歯磨き粉なので、歯ブラシを使う前からガーゼにつけて磨いてあげられます。うがいの必要もありません。
4.殺菌剤未使用:BLIS M18は、殺菌剤や熱に弱い唾液連鎖球菌の一種なので、殺菌剤・発泡剤・界面活性剤などは一切使用していません。そのため、BLIS M18菌を生きたまま届けることが出来るのです。
5.子供が使える安心成分:殺菌剤・発泡剤・界面活性剤の他にも子供が毎日使うのもなので成分にもこだわっています。(未使用成分)研磨剤・合成着色・刺激・保存料・パラベン・グリセリン・ポリエチレングリコール・ラウリル硫酸ナトリウム・添加物・フッ化ナトリウム・酸化防止剤・シリコン
6.イチゴ味:歯磨きが嫌いな子供でも歯を磨きたくなるイチゴ味を採用

ブリアンは、使ってすぐに効果を感じるというものではなく、継続して使っていくうちに少しずつ効果を感じるアイテムのようです。ただこの「ブリアン」とってもいいなと思うんですが、一つだけ使うのをためらってしまうポイントがあるんですよね!

それは、ちょっと高価な価格設定です。1箱に0.5g×60包入っていて通常価格7,800円(税別)考えちゃう価格ですよね(笑)

なので、もしブリアンを使うようでしたら断然定期コースがおすすめのようですよ!(いろいろ調べたら皆さんも定期コースを2回にしたほうが通常価格1回で購入よりおすすめと言っていました)

『定期コース』
通常価格7,800円(税抜)⇒初回限定3,919円(税抜)の49%OFFになって、2回目も4,980円
送料無料・60日間返金保証付きなどの特典があります。(定期コースは、3回目以降から休止などが出来ます)

『通常購入』
通常価格7,800円(税抜)+送料600円(税抜)=8,400円(税抜)

定期コース2回は継続が必要と考えても、通常購入で買うよりはコスパ的にもお得なのかなと思います。あと、60日間の返金保証がついているのも大きなポイントですね!


我が家の息子は、今まさに虫歯になりやすい時期に差し掛かっているのですっごく悩みましたが3歳半くらいまで使ってみようかなと思っています。(まだ注文したばかりなので効果などはわかりませんが)

2歳の子供の虫歯予防に子供用虫歯菌除去専用デンタルケア『ブリアン』を使い始めた感想・口コミ>>

もう一つ気になった「MIペースト」もご紹介しておきますね!

MIペーストってなに?

MIペーストとは、歯を強くするカルシウムとリン酸がたくさん含まれているもので歯を丈夫にしてくれるペースト状のリカルデントです。
『使い方』フッ素入りの歯磨き粉で歯磨き⇒口をゆすぐ⇒MIペースト⇒30分ほど放置してから口をゆすぐ*MIペーストは、牛乳由来成分が含まれているのでアレルギーの方は注意が必要です!
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

虫歯予防のことを調べていた時に、歯を強くするという事でMIペーストが出てきたので調べてみましたが、子供でも使えるよう色々なフレーバー(味)があるようでした。
ただ、このMIペーストは、牛乳由来成分なのと、うがいをすることが前提になっているのであまり小さなお子さん向きではないのかなと思いました。
口コミなどでは、3歳位のお子さんから大人の方まで多くの方が利用していて、高評価になっていましたよ。
ジーシー(GC)MIペースト40g【歯科専売品】>>

我が家の息子の場合、『ブリアン』にしたのは、MIペーストだと通常の歯磨き粉で歯を磨いた後に使うものでちょっと面倒だなというのとフッ素入りの歯磨き粉などはまだ使いたくないという点からです。

子供が成長していくと、成長に合わせていろいろな心配や問題が、小さなものから大きなものまで出てきますね。我が家のペースで、出来ることをしっかり考えて行きたいなと思います。


-日常生活

1
キッズ時計ってなに?息子のモデル体験談(計5回キッズ時計に参加しました)
2
出産前に準備必須!【Joie Arc360°】取り付け簡単ISO-FOX対応の超コンパクトチャイルドシートを体験してきました
3
薬に頼らず風邪予防!美味しい『マヌカ蜂蜜』(マヌカハニー)の効果効能と実際に食べた感想・口コミ