きらーぼし 子育てママの育児奮闘記

子育てママの育児奮闘記や目指せ美ママを目標に体験談を交えた情報を発信します

目指せ美ママ

パサつきヘアの救世主!天然椿油100%『大島椿』の使い方と使用感


30代後半になるとエイジングケアに大忙しですが、忘れてはいけないのがヘアケアです。髪の毛に艶がなかったり、パサついていたりすると実年齢よりも老けて見えると言われていますが、きちんとケアしていないと20代のころと違いすぐに傷んでしまいます。

でも一体ヘアケアって何をすればいいの?と思いますよね。私自身、小さな子供の子育て中なので自分のための時間がなかなか作ることができないので、自宅で出来てしかも簡単に出来るケアを試してみることにしました。

今回ヘアケアに使ったのは天然100%の椿油で作られている『大島椿』です。
オススメの使い方から、使用感をご紹介しますね。

天然100%椿油『大島椿』

天然由来成分100%の大島椿は、髪・頭皮・肌などに使える植物性オイルです。
大島椿の主成分は『オレイン酸トリグリセリド』で人の皮脂にも含まれる成分なので、肌や髪に馴染みやすいのが特徴です。
香料や保存料を一切使用していない大島椿は、子供からお年寄りまで安心して使えるので1927年からのロングセラーアイテムとなっています。

私が試した大島椿の使い方をご紹介

大島椿は、頭皮から髪の毛、肌まで使えます。私がいつも使用している方法は、2つあります。

1つ目は、パサつきがひどいときの朝のヘアセットで使います。大島椿は少量でも伸びが良く艶が出ます。私の髪型はボブなので、パール大の量の大島椿で十分です。全体につけると少しべたつき感が出てしまうので毛先に軽くつけるようにすると髪が落ち着きます。

2つ目は、ヘアパックとして使います。ヘアパックをするのはパサつきがひどいときや紫外線をたくさん浴びてしまった日なので、週1回だったり2週間に1度だったりします。
入浴前に多めの大島椿を頭皮にしっかりマッサージをするようにつけそのまま髪全体にのばします。この時は、べたつき感を感じますがしっかりシャンプーで洗い流せばべたつき感はなく髪全体が落ち着きしっとりまとまります。

肌にも使えますが、私はヘアケア中心に大島椿を使っています。

大島椿を実際に使ってみた感想・使用感

大島椿は、天然由来成分100%でほとんど香りもないので使いやすいオイルの1つです。私が気に入ったのはやはり安心して使える天然由来成分という事と、少量でヘアケアが出来るという点です。

ヘアセットで使うときは、本当に少量を毛先につけるだけで髪全体が落ち着きます。オイルですが、重たい感じにはならずサラッと整います。あっという間にヘアセットが出来るので忙しい時でも使いやすい時短ヘアオイルです。
個人的には、肌に使うと少しべたつき感を感じるのであまり使っていませんが、肌にのばした後しばらくすると落ち着き、保湿感がのこります。

天然由来成分なので、子供の髪の毛が乾燥でパサついた時は子供のヘアケアにも少量を使っています。香りもほぼないので子供のヘアケアにもおすすめです。

昔から幅広い年齢で愛用されているロングセラーアイテムの大島椿は、1つあれば家族みんなで使えるビューティーオイルです。

大島椿ファンサイト参加中

-目指せ美ママ

1
子供の水着の選び方!元水着屋さんママが実際に息子に水着を着せて確認しました!

小さな子供の水着のサイズってどう選ぶんだろう?長く使いたいから少し大きめでも大丈 ...

2
キッズ時計ってなに?息子のモデル体験談(計5回キッズ時計に参加しました)

キッズ時計のモデル応募はこちら! 先日、キッズ時計という撮影で息子君はモデル体験 ...