きらーぼし 子育てママの育児奮闘記

子育てママの育児奮闘記や目指せ美ママを目標に体験談を交えた情報を発信します

お出かけ

子供連れで西武園ゆうえんち/口コミ・レビュー

2019年5月4日(土)GW中に、4歳の子供と一緒に西武園ゆうえんちに遊びに行ってきました。今年は例年にない大型連休10日間のお休みで、子供がいるご家庭では休みの間いろいろな場所にお出かけるることも多かったのかなと思います。

GW中の前半は、天候も悪く室内で過ごすことも多かったのですが、後半からは天気も良くなり外出して過ごすことが出来ました。

私たちが、この日西武園ゆうえんちに行った目的の一つにGW中に開催されていたイベントを見るという事がありました。

今回は、子供連れで行く西武園ゆうえんちでの過ごし方やおすすめポイント、楽しめる年齢などまとめたいと思います。

スポンサーリンク

西武園ゆうえんちのおすすめポイント

埼玉県所沢市にある西武園ゆうえんちは、夏はプール、秋冬はイルミネーションが人気で子供向けのアトラクションが揃う遊園地です。

私自身が子供の頃も、家族や友達と一緒に何度も遊びに行ったことのある遊園地です。一昔前と比べると、園内にあるアトラクションも様変わりしておりどちらかというと4歳前後の園児から小学生くらいまでが一番楽しめるのかなという遊園地になっています。
絶叫系と言われるアトラクションもほとんどないので、少し大きな子供たちには物足りないのかなと感じます。

西武園ゆうえんちおすすめ

【大型連休など子供がお休みの期間に合わせて様々なイベントが開催されている】
西武園ゆうえんちは、どちらかというと小さな子供向けのアトラクションが多い遊園地なのでその子供たちの年齢にあったイベントが多く開催されています。
GW中は、男のが好きなヒーローショーや女の子が好きなキャラクターショー・少し早めな水遊びコーナーなど毎日開催されていました。

我が家は、4日に開催された『仮面ライダージオウとゲイツのヒーローショー』が目的の1つでした。
アーケード大通りイベント広場のショーは、イベントが始まる前の場所取りが出来ます。
その為、レジャーシートがあるととっても便利ですよ!レジャーシートに必ず重りをのせて飛ばないようにして場所取りしておけばショーが始まるまで、乗り物などアトラクションで楽しむことが出来ます。人がいる必要もなかったです。日傘なども便利ですがショーが始まったらさすことはできません。あと、イベント広場は日よけなどないので帽子や飲み物は必須です。

【アトラクションなどがまとまっている】
子供が小さいと移動も大変ですよね。西武園ゆうえんちはアトラクションが比較的まとまっているので、あちこち歩き回ることが少ないのかなと思います。
小さな子供でも乗ることが出来る、サンリオキャラクーのアトラクションがまとまった『メルヘンタウン』は園内中心部にありその周りに他のアトラクションがあります。

【休憩スペースが各所に多くある】
園内各所にイスやテーブルがあり休憩が出来たり、お弁当を食べれるイートスペースもしっかりあります。子供連れが多いのでお弁当を持参している人も多くいますが、食事から軽食まで各所にありますので現地で購入することもできます。(焼きそばやピザ、ポテトやたこ焼きなど少し味が濃いものが多いので小さなお子がいるときは持参がいいのかなと思います)

まとめ

西武園ゆうえんちは、幼児から小学生くらいまでの子供向けのアトラクションが多く揃った遊園地です。
子供連れの家族が多く来援するため、授乳室や赤ちゃんが室内で過ごせる休憩所なども完備されています。

ベビーカーなどの貸し出しもありますが数に限りがあり、有料となっています。また、園内は坂道や階段が多いので注意が必要です。

夏季のプールは人気が高く年齢層が少し高くなります。

園内で食事の購入は出来ますが、子供連れの場合はお弁当持参のほうがランチの混雑に待たされることがないのでおすすめです。

西武園ゆうえんちのアトラクションのほとんどは、雨が降ると休止になるので事前にしっかり天候確認をしてから行ってください。長い列に並んでもうすぐ順番という時に雨が降ったら乗れないなんてこともあるようです。

西武園ゆうえんちの入場料やチケットは、シーズンなどによって割引などのチケットも発売されているようです。私が行った5月4日は、ちょうど年号がかわったタイミングだったこともあり【令和チケット】という結構割引されているチケットが販売されていました。(5/6までのGW期間の販売だったようです)

我が家の4歳の子供が楽しめたもの

我が家の4歳の子供は、身長が100cmあったので念願の『オクトパス』にのることが出来てとても喜んでいました。結構混雑していたのと、ヒーローショーを見たという事もあり、あまり乗り物自体には乗れませんでしたが、クラシックカーやメルヘンタウンのポップンスマイル(小さな観覧車みたいなアトラクション)やストロベリーカフェ(コーヒーカップ)にのって楽しみました。
一番楽しみにしていたエンジェルコースターは、すごい列で1時間ぐらい並びそうだったので途中であきらめることにしました。

アトラクション以外では、1回200円で楽しめる射的や輪投げも楽しんでいました。

その他にも西口から入ってすぐにある『森のふわふわランド』というエリアも汗だくになりながら楽しんでいました。
ふわふわランドは、3歳以上から参加でき、3歳は保護者付き添いが必要で4歳以上は子供一人で楽しむことが出来ます。ワンデーチケットで参加できるので、子供たちからかなり人気のエリアでした。
ただ、ふわふわの空気が入った場所はビニール?ですべるので靴下を脱ぐ子が多く、日差しが強いと結構熱くなっているようなので、暑い日は注意も必要かなと思います。

西武園ゆうえんちのチケットを出来るだけ安く準備するには

西武園ゆうえんちのチケットは、西武園ゆうえんち公式の前売りチケットがスマホで購入できます、こちらは100円~200円ほど安くなります。

他には、町中にある金券/チケットショップなどでも定価より安く購入できると思います。

近くに金券ショップが無く、遊びに行くまでに時間がある場合はメルカリなどを利用するのもおすすめです。
メルカリで【西武ゆうえんち】や【西武園ゆうえんちチケット】などで検索すると、チケットを出品している方がいます。
出品者により価格は異なりますが、数百円から1000円ほど通常より安くチケットが準備できる場合もあります。

-お出かけ

1
子供の水着の選び方!元水着屋さんママが実際に息子に水着を着せて確認しました!

小さな子供の水着のサイズってどう選ぶんだろう?長く使いたいから少し大きめでも大丈 ...

2
キッズ時計ってなに?息子のモデル体験談(計5回キッズ時計に参加しました)

キッズ時計のモデル応募はこちら! 先日、キッズ時計という撮影で息子君はモデル体験 ...